Yahoo!しごとカタログ、副業やリモートワークが行いやすい企業を確認できる機能を追加

佐藤和也 (編集部)2021年12月13日 18時36分

 ヤフーは12月13日、約450万社の企業情報を提供する「Yahoo!しごとカタログ」について、副業やリモートワークを行いやすい企業をランキング形式で確認できる「副業・リモートワークランキング」機能の提供を開始した。

 これは、Yahoo!しごとカタログにおけるユーザーが投稿した各企業における副業の可否やリモートワークの実施状況に基づき、実施率の高い企業をランキング形式で確認できる機能。ランキングは1日1回更新されるので、最新の状況を確認できる。

「副業・リモートワークランキング」機能の使い方
「副業・リモートワークランキング」機能の使い方

 新型コロナウイルスの影響による“新しい働き方”が広がり、転職先企業に対して「リモートワークに対応しているかどうか」といった点を重視する人が増加していること、「Yahoo!検索」において、2021年に“副業”というキーワードが検索された回数は、対前年同期比で94%増であるとし、副業に対する興味や関心が高まっているという。

 Yahoo!しごとカタログではユーザーの投稿に基づき、当該企業が副業やリモートワークに対応しているか、対応している場合どれくらいの割合で実施されているかといった情報を提供。ユーザーからの口コミ件数は、サービス提供開始から1年で約100万件に達しているという。こうしたことを背景に、より多くのユーザーの就職・転職活動を支援すべく機能を追加したとしている。

 なお、12月14日から16日までの3日間限定で、職場の口コミを「Yahoo!しごとカタログ」に投稿することで、先着2万名に500円相当のPayPayボーナスを付与するキャンペーンを実施する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]