イケア、月額99円で東京新宿のワンルームを貸し出し

加納恵 (編集部)2021年11月24日 12時11分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イケア・ジャパンは11月24日、新宿にある10平方メートルのワンルームを、月々99円で貸し出す「Tiny Homes 小さな部屋に、アイデア広がる。」キャンペーンを実施する。イケアがコーディネートしたワンルームを貸し出し、限られたスペースでも居心地のいい部屋をつくれるというメッセージが込められている。

「Tiny Homes 小さな部屋に、アイデア広がる。」キャンペーン
「Tiny Homes 小さな部屋に、アイデア広がる。」キャンペーン

 入居申込は11月24日から12月3日まで。ウェブサイトからの申込みになる。居住可能期間は2021年12月15日から2023年1月15日まで。所在地は新宿某所(住所詳細は非開示)の10平方メートルの部屋1室が対象になる。家賃は光熱費、入退去費用は自己負担になるが、月々99円。入居申込には、IKEA Familyメンバーへの登録が必要になる。

 Tiny Homes 小さな部屋に、アイデア広がる。キャンペーンは、限られた空間においてイケアのインスピレーションあふれるアイデアやソリューションを紹介する一環として実施されるもの。ソーシャルメディアで「#IKEAのサメ」として人気のBLAHAJ(ブローハイ)が不動産エージェントに扮し、キャンペーン開始と同時に、エピソードフィルムを公式インスタグラムやIKEA.jpで順次公開するとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]