「Clubhouse」、「Android」アプリのベータ版リリース--まず米国で

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年05月10日 09時01分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 招待制の音声チャットアプリ「Clubhouse」が「Android」デバイスで利用可能になる。米国時間5月9日、Androidアプリのベータ版を米国で提供開始したと公式ブログで明らかにした。今後、英語圏の国で提供し、その後世界のその他の地域に展開していくという。「iOS」アプリは1年以上前にリリースされている。

Clubhouse
提供:Getty Images

 公式ブログで、「より広い範囲に提供する前に、今後数週間、コミュニティからフィードバックを収集し、問題があれば修正するほか、決済やクラブ作成といったいくつかの最終的な機能を追加する計画だ」と説明されている。

 Clubhouseは、Paul Davison氏とRohan Seth氏が開発し、2020年3月にリリースされた。

 このアプリは、コロナ禍で多くの人が友人や家族に会えない状態が続く中、人気が高まった。既に競合サービスも複数登場している。Twitterは最近、音声チャット機能「Spaces(スペース)」を立ち上げている。Redditも新しい音声チャット機能「Reddit Talk」を準備している。

 Clubhouseは1月、Androidアプリへの取り組みを近く開始するとしていた。CNBCによると、その後2月末頃に、Androidソフトウェア開発者Mopewa Ogundipe氏を雇用している。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]