グーグル、フィットビットの買収手続きを完了

Erin Carson (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)2021年01月15日 09時58分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間1月14日、ウェアラブル製品メーカーFitbitの買収が完了したことをブログで発表した。

Fitbit
提供:Vanessa Hand Orellana/CNET

 21億ドル(約2180億円)規模のこの買収は、2019年終盤に初めて発表され、Fitbitが収集する健康データ、およびそのデータをGoogleがどのように利用できるかという点に関連するプライバシー上の懸念をめぐって、欧州連合(EU)当局の調査を受けた。Googleは2020年12月、健康データをターゲティング広告に利用しないと誓約した後、EUから条件付きで承認を得た

 Googleのデバイスおよびサービス担当シニアバイスプレジデントであるRick Osterloh氏は発表の中で、「今回の買収は常にデータではなくデバイスをめぐるものであり、当社はFitbitユーザーのプライバシーを守ると最初から明言してきた」と述べた。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]