logo

マイクロソフト、教育用「Minecraft」がChromebookで使用可能に

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは、ゲームベースの教育用アプリケーション「Minecraft: Education Edition」について、Chrome OS搭載ノートPC「Chromebook」向けバージョンの提供を始めた。さらに、遠隔学習に利用可能な機能を全バージョンに追加した。

Chromebook向けの教育用Minecraft(出典:Microsoft)
Chromebook向けの教育用Minecraft(出典:Microsoft)

 Minecraft: Education Editionは、ものづくりゲーム「Minecraft」の教育機関向けエディション。2016年にWindows版とMac版をリリースし、その後2018年にiPad版を追加した。教育関係者からは、教育現場で多く利用されているChromebook向けにも提供してもらいたいとの声が、当初よりあったそうだ。

 Chromebook版の機能は他プラットフォーム版と同等で、各版とのコラボレーションも可能。遠隔学習用の新機能も利用できる。11種類の新たなSTEM教育コンテンツも追加される。

新STEMコンテンツの紹介ビデオ(出典:Microsoft/YouTube)


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]