logo

「Android Q」初のベータ版が公開--まず「Pixel」シリーズに

Patrick Holland Carrie Mihalcik (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦 (ガリレオ)2019年03月14日 11時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間3月13日、「Android Q」初のベータ版をリリースした。Android Qは、広く普及している同社モバイルOSの次期バージョンだ。

 このベータ版をいち早く試したいユーザーは、「Pixel」向けのAndroidベータプログラムに登録する必要がある。このプログラムの対象機種には、初代のPixelや「Pixel XL」など、すべてのPixelデバイスが含まれる。また、開発者向けのソフトウェア開発キット(SDK)のプレビュー版も同日にリリースされるという。

 Googleはブログ記事の中で、Android Qでは「さらなる多数のプライバシーやセキュリティに関する機能」を提供すると述べた。また、複数の新たなカメラ機能の搭載、アプリ起動時間の短縮化、折りたたみ式デバイス向けの機能強化などが図られているという。

Google
Android Qでは、開発者はアプリが折りたたみスマホの画面でどのように表示されるかを調整しやすくなる
提供:Google

 Googleは5月に開催する年次開発者会議「Google I/O」で、Android Qに関するより詳しい情報を公開する予定だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]