logo

「Google I/O 2019」、5月7~9日に開催へ

Richard Nieva (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年01月28日 08時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Google最大のイベントである「Google I/O」の開催日と開催場所が明らかになった。

 Googleは米国時間1月25日、年次開発者会議Google I/Oについて、毎年恒例のクイズ形式でツイートした。「Google I/O 2019」は、5月7~9日に開催される。場所は例年どおり、Googleグローバル本社に程近い、カリフォルニア州マウンテンビューにあるショアラインアンフィシアターだ。

 @deletescapeというTwitterユーザーが、最初にこのクイズを解いたようだ。同日、最高経営責任者(CEO)のSundar Pichai氏が正解を認めた。

 2018年のGoogle I/Oでは、「Duplex」が発表された。驚くほど人のように話す人工知能(AI)が、「Googleアシスタント」ユーザーに代わって店舗の予約をとることも可能になるというプロジェクトだ。このAIで人にいたずらをしたり、だましたりできるのではないかと懸念する人々の間で、この技術は瞬く間に議論を呼んだ

 過去のGoogle I/Oでは、「Android」の次期バージョンに関する新情報や、マップや検索などのサービスの新機能についても発表されている。

Google I/O
提供:Gabriel Sama/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]