logo

ときメモ世代に贈る--スマホゲーム「ときめきアイドル」独断偏見インプレッション - (page 2)

佐藤和也 (編集部)2018年09月15日 07時55分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3DCGで表現されたメンバーやステージで歌い踊るリズムゲームのライブ

 ライブでは、あらかじめ5人のメンバーでユニット(デッキ)を編成。楽曲と難易度を選択し、ライブエナジー(ライブE)を消費してスタート。画面上部からノーツが発射され、画面下部に配置されたターゲットとなるアイドルのアイコンと重なったところで、タイミングよくタップしていく。長押しとなるロングノーツや、矢印の方向になぞるスライドノーツなどもある。タイミングがあわないと画面左上のライフが減少。0になるとライブ失敗となり、曲の途中でも終了してしまう。

画面上部から流れてくるノーツが、画面下部にある5つのアイコンと重なったところで、タイミングよくタップしていく
画面上部から流れてくるノーツが、画面下部にある5つのアイコンと重なったところで、タイミングよくタップしていく
  • メンバー5人を選択し、デッキを編成。メインカードに加え、サブカードもセット可能。衣装もカードとは別に任意で設定できる

  • さまざまな楽曲が用意されているライブ。プレイするには、ライブエナジーを消費する

  • タイミングによってPERFECTやGREATといった判定がなされる。ライブリザルトでは、その結果が表示される

 背景には、3DCGで表現されたメンバーたちが、ステージで歌い踊る演出も用意されている。ライブを一度でもクリアすると、その曲のミュージックビデオ(MV)が開放され、ライブステージを視聴可能。ほかにもライブエナジーを消費しない練習モードも用意され、繰り返し練習することもできる。また3倍のライブエナジーを消費し、ライブ報酬が3回分獲得できる「3倍モード」もある。

 オートモードといえる「おまかせライブ」も搭載。一度ライブに成功した楽曲を対象に定期間選択できるもので、リズムゲームが自動進行する。ノーツ判定はメンバーの調子と、手動で行ったライブの結果に基づくテクニックリザルトの点数に影響される。便利な機能でありながら、リズムゲームのスキルも介入しているモードとなっている。

 端末のスペックにあわせたライブ映像や解像度設定も設けられており、描画負荷を少なくした2Dモードも用意されている。また背景明度調整も細かく設定でき、リズムゲームが遊びやすい環境を整えている。

オートで進行する「おまかせライブ」。譜面の確認にも使えるモードとなっている
オートで進行する「おまかせライブ」。譜面の確認にも使えるモードとなっている
  • 画面下にあるスイッチで、おまかせライブの切り替えが可能。テクニックリザルトの点数や使用できる残り日数も表示

  • ステージだけを鑑賞できるMVモード。ちなみにステージのカメラワークはかなり動きがあり、ステージ後方から客席を映すような場面もある

  • 2Dモードでは、楽曲のジャケットをイメージしたイラストを背景にプレイする形となる

 ライブをこなしていくことで、メロディアスライブにも挑戦することができる。メロディアスメーターが一定値になると行うことができる大型ライブで、メンバー全員が参加。おまかせライブの状態となるため、プレーヤーの操作はなく、彼女たちが行うステージを見守る形となる。これによってプロダクショングレード(Pグレード)が上昇し、一定値になるとランクアップ。報酬をもらうことができる。

メロディアスライブの様子。メンバー総登場で、壮観な光景となっている
メロディアスライブの様子。メンバー総登場で、壮観な光景となっている
  • PグレードはF5からスタートし、メロディアスライブで獲得したポイントを獲得していくによって上昇。一定値になると報酬が獲得できる、

  • センターに立つメンバーを選択。また、メロディアスライブを行うステージも選択でき、メロディアスメーターの消費が大きい会場ほど、ファン数やPグレートポイントを獲得できる

  • 終了後は、打ち上げなどアイドルとのコミュニケーションシーンに。たまに理事長から連絡がくることも

 デッキ編成に必要なカードは、主にガチャやイベントなどで入手できる。育成ポイントを使用してカードLvを上げるとパラメータが上昇するほか、個々に持っているカードスキルの成長、限界突破カプセルを使用してのカードLv限界突破、入手済みのカードを再度入手したときのマルチアップなどでカードを強化することができる。

ガチャでカードを入手。それにあわせて衣装なども付与される
ガチャでカードを入手。それにあわせて衣装なども付与される

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]