logo

YouTuber動画のリスク探知ツール「Risk Hack」--低評価率などモニタリング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントの連結子会社であるCA Young Labは7月3日、YouTuberプロモーションにおける動画配信のリスク探知ツール「Risk Hack」の提供を開始した。

 同社は、2016年10月の設立以来、延べ2000本以上の企業タイアップ動画を制作。YouTuberなどのインフルエンサーを活用したプロモーション設計から企画、キャスティング、制作、配信、効果検証まで一貫して行っている。

「Risk Hack」のイメージ
「Risk Hack」のイメージ

 今回提供するリスク探知ツールのRisk Hackは、YouTuberプロモーションに強みを持つ同社と、リスク検知に特化したビッグデータ解析に強みを持つエルテスが共同で開発。指定したYouTube動画のコメント内容、低評価比率のモニタリング・解析が可能だという。

 各指標はレポートで把握できるほか、実績値がデータで蓄積されるため、YouTuber動画プロモーションの評価やレポート管理の効率化が図れるとしている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]