logo

8K化進行、AIによる効率化も--NHK技研公開に見るテレビ制作現場の今 - 9/14

加納恵 (編集部)2018年05月24日 08時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 8Kによる4倍速スローモーションシステムも披露していた。8K映像を4倍速(毎秒240枚)で撮影、記録すると同時に、スロー再生(毎秒60枚)ができるとのこと。これにより、選手の表情やボールの動きなど、決定的瞬間を8Kで鮮明にとらえられる。
Scroll Right Scroll Left

 8Kによる4倍速スローモーションシステムも披露していた。8K映像を4倍速(毎秒240枚)で撮影、記録すると同時に、スロー再生(毎秒60枚)ができるとのこと。これにより、選手の表情やボールの動きなど、決定的瞬間を8Kで鮮明にとらえられる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]