logo

8K化進行、AIによる効率化も--NHK技研公開に見るテレビ制作現場の今 - 4/14

加納恵 (編集部)2018年05月24日 08時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 未来のリビングには3Dディスプレイもいくつか置かれていた。写真は「インタラクティブ型3次元ディスプレー」。上が3Dモニタになっており、下のモニタで見たい生物をタップすると上のモニタに映し出される仕組み。下のモニタで上下左右に指を動かすと、それに応じて生物の映像も動くので、裏側などが見られる。
Scroll Right Scroll Left

 未来のリビングには3Dディスプレイもいくつか置かれていた。写真は「インタラクティブ型3次元ディスプレー」。上が3Dモニタになっており、下のモニタで見たい生物をタップすると上のモニタに映し出される仕組み。下のモニタで上下左右に指を動かすと、それに応じて生物の映像も動くので、裏側などが見られる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]