logo

「Googleアシスタント」基本機能--できること、使えるデバイス - 10/22

Andrew Gebhart (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル 編集部2018年05月23日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
室温調節から車の制御まで

 Googleアシスタントでスマートホームを制御するには、デバイスをリンクする必要がある。例えば、「Nest Thermostat」の場合、NestのアカウントをGoogleアシスタントにリンクさせる。そうすれば、スマートスピーカに向かって「ねぇ Google、室温を2度上げて」と言えば実行してくれる。

 現時点でGoogleアシスタントは、サーモスタット、スマート照明、スマートスイッチ、スマートロック、スプリンクラー、セキュリティシステムなどから大型家電、さらに一部の車まで、さまざまな対応製品を制御できる。加えて、先頃開催された開発者向けカンファレンスで、Googleは対応デバイスをいくつか発表した。

室温調節から車の制御まで

 Googleアシスタントでスマートホームを制御するには、デバイスをリンクする必要がある。例えば、「Nest Thermostat」の場合、NestのアカウントをGoogleアシスタントにリンクさせる。そうすれば、スマートスピーカに向かって「ねぇ Google、室温を2度上げて」と言えば実行してくれる。

 現時点でGoogleアシスタントは、サーモスタット、スマート照明、スマートスイッチ、スマートロック、スプリンクラー、セキュリティシステムなどから大型家電、さらに一部の車まで、さまざまな対応製品を制御できる。加えて、先頃開催された開発者向けカンファレンスで、Googleは対応デバイスをいくつか発表した。

提供:Chris Monroe/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]