logo

営業や採用の“リスト”を手軽に管理できるツール「RocketSpeed」が公開

藤井涼 (編集部) 飯塚 直2018年05月28日 11時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Rocketsは5月28日、営業リストや採用リストなど汎用的なリスト管理ができるコミュニケーションツール「RocketSpeed」のオープンベータ版を、5月21日にリリースしたことを発表した。

「RocketSpeed」
 「RocketSpeed」

 RocketSpeedは、通常エクセルやスプレッドシートで行うようなリストの管理を、クラウド上で簡単・便利に実現するサービス。営業顧客管理、リード管理、資金調達管理、タスク管理、イベント参加者管理など幅広い用途に活用できる。SNSライクなユーザーインターフェース(UI)を採用しており、目的別にリストグループの作成が可能。リスト1件ごとに、チャット形式のコミュニケーションができるという。

 同社は、既存のCRMツールなどは高機能すぎて使いこなせないという声があることから、RocketSpeedではシンプルな使い心地にこだわったと説明。すでにディップなどの大手企業やスタートアップに導入されており、営業リスト管理、採用リスト管理、VCのスタートアップ管理、スタートアップの資金調達管理などに利用されているという。

 なお、サービスの公開にあわせてREALITY ACCELERATORから資金を調達。開発と営業の人員強化を推進するほか、同ツールのベース機能のアップデートとともに海外版も開発し、2018年中には海外展開を始める予定だという。

左から、Rockets代表の鴻上大輔氏、REALITY ACCELERATOR代表パートナーの郡裕一氏
左から、Rockets代表の鴻上大輔氏、REALITY ACCELERATOR代表パートナーの郡裕一氏

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]