logo

マンションマーケットと日経が不動産メディアを開始--テーマは不動産にまつわるお金

加納恵 (編集部)2018年04月05日 17時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マンションマーケットは4月5日、日本経済新聞社と業務提携し、不動産メディア「東京レジデンスマーケット」を開始すると発表した。マンションデータベースと価格データを活用し、住宅マネーについて考えるメディアになるという。

「東京レジデンスマーケット」
「東京レジデンスマーケット」

 東京レジデンスマーケットは、「住宅マネーを知ろう」をコンセプトに自宅マンションの資産価値がわかる「カンタンWeb査定」、物件やエリアの相場情報、不動産仲介会社を選べる「頼れるパートナー選び」、複数の不動産仲介のプロから査定見積もりがもらえる「プロフェッショナル査定」など、不動産売却に関するサービスを提供する。

 各サービスには、マンションマーケットが保有する11万棟以上のマンションデータベースと、400万件以上の価格データを活用しており、今後は両社の強みをいかし、サービスを開発、運営していく。

-PR-企画特集