logo

グーグル、GIF検索を手がけるスタートアップTenorを買収へ

Richard Nieva (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年03月28日 10時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは、ユーザーがもっと簡単に最適なGIFを見つけられるようにしたいと考えている。

 米国時間3月27日、GoogleはTenorを買収すると発表した。Tenorは「Android」「iOS」、およびデスクトップ上でGIFを検索できるプラットフォームだ。買収条件は開示されなかった。

 GoogleはTenorのGIFライブラリを自社の画像検索エンジンに組み込むほか、それを利用して、「Gboard」モバイルキーボードソフトウェアなど、ほかの製品も改善する。

 報道によると、Tenorの最高経営責任者(CEO)のDavid McIntosh氏は2月、同プラットフォーム上でのGIF検索件数が月間120億件に上ることを明かしたという。

 Tenorのプラットフォームを使用するサービスの1つに「Facebook Messenger」がある。Googleは両社の関係が今後どうなるのかを明らかにしていない。Googleにコメントを求めたが、すぐに回答を得ることはできなかった。

 しかし、Googleは発表の中で、Tenorが今後も独立したブランドを維持することを明かしている。さらに、Googleは「Tenorのテクノロジ、コンテンツおよびAPIパートナー各社との関係に投資することを楽しみにしている」とも述べた。


提供:Claudia Cruz/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]