logo

イタンジ「ノマドクラウド」にスマートフォンアプリ--外出先から顧客対応

加納恵 (編集部)2017年08月24日 16時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イタンジは8月24日、AIチャットやLINEを活用した自動追客&顧客管理システムの「ノマドクラウド」に、スマートフォンアプリを発表した。

「ノマドクラウド」にスマートフォンアプリ
「ノマドクラウド」のスマートフォンアプリ

 ノマドクラウドは、部屋探しをしているユーザーからの問い合わせを自動で取り込み、物件への問い合わせに対応したり、希望条件に合わせた物件情報配信などができる、不動産賃貸仲介事業者用の自動追客&顧客管理システム。約6割の質問にAIチャットが回答でき、LINEやチャットでコミュニケーションできることが特徴だ。

 スマートフォンアプリは、導入企業の3割超が外出先からスマートフォンでノマドクラウドにアクセスしている現状を受け、リリースしたもの。問い合わせメッセージに素早く対応できるプッシュ通知機能も備える。

 ノマドクラウド導入企業であれば、スマートフォンアプリの利用は無料。返信スピードの短縮により、物件問い合わせからの来店反響率が2倍以上を実現した企業もあるという。

-PR-企画特集