マイクロソフトのSNS「So.cl」が終了へ--開始から5年

Richard Trenholm (CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年03月09日 07時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftのソーシャルネットワークが終了する。同社がソーシャルネットワークを提供していたことを知らなかっただろうか。知らなかったとすれば、それが終了の原因かもしれない。

 「So.cl」は、「Tumblr」や「Pinterest」などのコンテンツ共有ネットワークにやや似ている。主に学生や若者を対象とした実験プロジェクトとして、およそ5年前の2012年5月に提供開始された。


提供:So.cl

 MicrosoftのFUSE Labsは米国時間3月8日、同サービスを3月15日に終了することを発表した。FUSE Labsは、So.clのような奇抜なアイデアに取り組む組織だ。

 FUSE Labsはブログ記事でSo.clユーザーに別れを告げた。「So.clに集うユニークなクリエーターコミュニティーを支援する中で、貴重な教訓を学んだ。それは、コミュニティーを確立して維持するために、そしてわれわれが愛するデジタルコンテンツを作成、共有、収集するための斬新な方法を生み出すために何が必要かということだ」(FUSE Labs)

 その斬新な要素の一部が、Riff、Picotale、Video Party、Blink、KoduといったSo.clの機能だった。

 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加