logo

サムスン、新タブレット「Galaxy Tab S3」をMWCで発表か

Jessica Dolcourt (CNET News) 翻訳校正: 緒方亮 高森郁哉 (ガリレオ)2017年02月01日 11時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年2月下旬に開催されるモバイル見本市「Mobile World Congress」(MWC)で、サムスンが次期主力スマートフォン「Galaxy S8」を発表しないことはすでに知られている。とはいえ、同社が手ぶらでやってくるわけではないだろう。


サムスンは2月26日にバルセロナで報道陣向けイベントを開催する。
提供:CNET

 SamMobileは、韓国の情報筋の話として、サムスンが「Galaxy Tab S3」を発表する予定だと報じた。サムスンがMWCで同社の花形であるGalaxyシリーズのスマートフォンを出さないことで、競合各社の新製品、たとえばLGの「LG G6」などは、注目を集めやすくなっている。ただし、サムスンが新しいタブレットを発表するなら、ニュースの見出しを多少は取り戻せるかもしれない。

 Galaxy Tab S3は、米CNETが鮮やかな画面に感銘を受けた「Galaxy Tab S2」の後継機となるはずだ。

 うわさされている仕様は次の通りだ。

  • 2048x1536ピクセルの9.6インチ画面
  • 12メガピクセルの背面カメラ
  • 5メガピクセルの前面カメラ
  • 「Qualcomm Snapdragon 820」プロセッサ
  • 「Android 7.0 Nougat」
  • 4GバイトのRAM

 SamMobileによると、Galaxy Tab S3は2017年3月に発売されるとみられ、予想価格は約70万ウォン(約6万9000円)だという。

 サムスンにコメントを求めたが、回答は得られなかった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集