logo

ほんわかアイドルの1年を振り返る--ひなた好き記者が見た「アイマス ミリオンライブ!」 - (page 5)

佐藤和也 (編集部)2016年08月20日 09時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

機械が苦手だからこそ誕生した“ひなたプロデュースのカメラ”

 ゲーム内イベントでストーリーのメインとして立ったのは「大ヒット!アイドル商品開発部」。大手エレクトロニクス企業からの依頼により、新商品プロモーションをかねて、アイドルたちが試作品を実際に試用。その意見を反映させて商品を作り上げる役割を、横山奈緒、七尾百合子とともにひなたも担った。

 ひなたが担当した商品はカメラ。台所にあるような家電なら役立つと感じていたが、ひなたは普段携帯電話のカメラで写真を撮る程度で、本格的なカメラはもとより、機械そのものがあまり詳しくない。その会社で手にした最新型のカメラも、ひなたの手からすると大きくて重いものであり、なおかつ難しそうに見えるもの。そのため不安を隠せないでいた。

  • 最新型のカメラを手にして戸惑う姿を描いたSR【カメラって難しい…】

  • 最新型のカメラを手にしても、ひなたぐらいの女の子にとっては大きくて重い。そのうえ難しそうというイメージも持ってしまう

  • それでも写真だけではなく動画の撮影もできるとわかると「かしこいカメラ」と思って“いいこいいこ”をするのもひなたらしさ

 荷が重いと悩んでいるところに百合子から「機械の苦手な人からのアイデアが必要」と励まされたひなたは、カメラ売り場に行って勉強したいとプロデューサーに志願。実際にお店に出向いてみるが、説明を聞いても専門用語はちんぷんかんぷん。便利な機能はたくさんあることはわかっていても、やはり難しそうで扱いにくいと感じてしまう。そんなとき奈緒からも「最新型のカメラは難しい」という意見を聞き、そう思っている人はたくさんいるかもしれないと気付く。そして難しいと思っている人に喜んでもらえそうなカメラのアイデアを、開発の人に伝える。

  • 不安になっているなか、百合子から「機械が苦手な人のアイデアが必要」と勇気づけられる言葉をもらう

  • 「オートフォーカス」や「顔認識」といった決して珍しくないカメラ用語も、ひなたにとっては未知の言葉

  • スイッチ(ダイヤル)に書いている文字もよくわからず、難しいというイメージに拍車をかけてしまう

  • ひなたが器用そうと思っている奈緒でも最新型カメラは難しいという話を聞き、そういった人はたくさんいると気づきはじめる

  • こうしてどこでも持ち運べて、ひなたでも簡単に撮影ができるカメラがいいと考え、意見を伝えることに

  • 「一緒に頑張る仲間だから」と、意見を伝えるだけではなく、お茶を入れてサポートする

 こうして新たに開発されたカメラは、ひなたが片手でも持てるぐらいに軽く、ポケットに入るほど小型のもの。丸みを帯びた本体に、カラーリングもりんごマーク入りの赤色でおしゃれに。高機能でありながら操作もわかりやすいカメラとなった。照明効果でキラキラした写真が撮れるアイドルフィルター機能を搭載しているのだが、開発の計らいで「ひなたフィルター」という名前が付けられた。ひなたはPVに出演したり、プレゼンも自ら実施して評判が良かったことに喜びつつ、開発スタッフの人たちや百合子、奈緒、そしてプロデューサーと一緒に写真撮影を行い、思い出として残していた。

 このエピソードでは、わからないことでもちゃんと調べようとする姿勢もさることながら、仕事の依頼とはいえ周囲の役に立ちたいという気持ちが随所に現れているところがポイント。またひなたとプロデューサーだけではなく、メンバーという仲間がいてやり遂げることができたという意味でも印象的だった。

  • 「ちっちゃくてめんこい」という、ひなたの意見を取り入れたカメラ。小型かつ自動でピントが合うなど、ひなたでも簡単にきれいな写真が撮影できるものになった

  • PVの撮影で楽しそうに写真を撮っている姿が欲しいという要望に、野良ネコの親子を見つけて撮影。ニボシのお礼がしたいというところがひなたらしい

  • PVのワンシーンだと思われるSR【カンタン操作でベストショット】。写真撮影を心から楽しんでいるのが伝わってくる

  • キラキラした写真が撮れる機能が「ひなたフィルター」になったことに気付いて照れるひなた

  • ひなたと同い年ぐらいの女の子が「このカメラかわいい」と言ったほか、外国の人も「キュート」と一言

  • 一緒に頑張った記念として、開発スタッフはもとより4人で並んで写真を撮りたいとお願いするひなた。思い出の1枚となった

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]