編集記者のアンテナ

ほんわかアイドルの1年を振り返る--ひなた好き記者が見た「アイマス ミリオンライブ!」

佐藤和也 (編集部)2016年08月20日 09時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 CNET Japanの編集記者が日々の取材や暮らしの中で気になったサービスやユニークなガジェット、驚きの技術、ウェブで話題のトピックなどを、独自の視点で紹介していく連載「編集記者のアンテナ」。今回は主にゲームを中心としたエンターテイメント領域を取材している佐藤が担当する。

 筆者がサービス開始時より注目し続けている、バンダイナムコエンターテインメントがGREE向けに配信しているソーシャルゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ!」。これまでも2013年3月12月2014年9月2015年7月と4回にわたって、筆者の独断と偏見を交えつつインプレッションや振り返り記事を掲載した。今回はその第5弾で、ここ1年のミリオンライブ!を振り返る。

 本作は、プレーヤーが765プロダクションに所属するプロデューサーとして、所属している50人のアイドルたち「MILLION ALLSTARS」(ミリオンオールスターズ)をプロデュースしていくソーシャルカードゲーム。各地での営業やライブバトルでアピール合戦などの活動を行い、アイドルたちの活動拠点である765プロライブ劇場を発展させつつ、彼女たちをトップアイドルへと導くことが目的となっている。

  • メイン画面ではユニットの3人が表示され、センター、ライト、レフトの位置やアイドルのポーズも任意で設定可能。セリフにある再生ボタンをタップすると喋ってくれる

  • ゲーム内のカードイラストは、テレビアニメ「アイドルマスター」などを手がけているA-1 Picturesが描き下ろしたもの。カードによってはボイス再生にも対応している

  • ライブバトルではBPを消費することでアピールを行う。セットしたカードによってさまざまなスキルが発動する

アイドルたちとの出会いが描かれた「ネクストプロローグ編」が展開

 これまでもゲーム内でさまざまな展開が行われてきたが、現在は新シリーズとして、「ネクストプロローグ編」が実施されている。劇場初期を舞台として、アイドルたちとプロデューサーとの出会いが描かれたストーリーが用意されている。

  • 「ファンからの手紙」と「ファンからのプレゼント」を使ってアイドルLv(レベル)を上げていく

  • 一定のレベルになると、ストーリーが順次開放していく

  • アイドルとの出会いや、なぜアイドルを目指すのかが描かれている

 これと平行して、アイドル界最大の祭典と位置づけられた「アルティメットライブアリーナ」(ULA)も開催。現在はULAの予選(全10回)が行われており、10月開催予定の「ULA ファイナルリーグ」出場権を獲得することが目的となっている。

  • 5人1組のチームを選択。チームのメンバー全員のアイドルLvが10以上になると予選に出場できる

  • イベント営業やイベントアイテムを使用し、ライブバトルを開催。全10チームに勝利するとファイナルリーグに出場することができる。

  • 予選リーグは全10回が予定。すでに6回行われているが、途中からでも参加可能だ

 ほかにもライブバトルまわりに新要素を導入。カードに設定されている固有スキルとは別に「潜在スキル」が追加。またアイドルたちには「SPスキル」を設定することができ、ライブバトルでSPゲージをためることにより発動する。そしてライブバトル中に固有スキルやSPスキルが発動すると、スキル名や決めゼリフ風のボイスが流れるようになった。

  • カードの新たな能力となる「潜在スキル」。アイテムを使って他のカードに継承させることも可能

  • アイドルには「SPスキル」が追加。アイドルLvを上げることによって、強力なスキルが使えるようになる

  • ライブバトルを行うと、左下にあるSPゲージがたまっていき、MAXになると発動させることができる

 また3周年を記念したキャンペーン展開をはじめ、ブラウザ版をリリースしPCからでも遊べるように。ほかにも「765プロ全国キャラバン」にあわせたCDシリーズ第3弾「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS」の展開や、キャスト陣による初めての全国ライブツアー「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 3rdLIVE TOUR BELIEVE MY DRE@M!!」も各地で開催した。

  • 2月27日にサービス開始から3周年を迎え、記念キャンペーンが展開された

  • PC版GREEに対応し、ブラウザを通じてPCから利用できる。スマートフォン版とデータは共有されている

  • キャスト陣によるライブツアーは、1月から4月にかけて全国5都市7公演を開催。どの公演でも大盛況となっていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加