「iOS 10」のクールな新機能--写真で見る過去最大のiOSリリース - 9/11

Justin Yu CNET staff (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2016年06月17日 11時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
絵文字機能が強化された「iMessage」

 「Messages」がリッチコンテンツ(リンク拡張や動画など)、予測候補リストでの絵文字の表示と大きくなった絵文字、アプリ内カメラ、拡大可能なテキスト、インビジブルインク、手書き文字、スケッチをサポートするようになった。

 開発者は「iMessage Apps」と呼ばれるMessagesのAPIも利用できるようになった。iMessage Appsは専用のアプリドロワーに表示される。メッセージ内での決済やサードパーティーのステッカーなどを想像してほしい。
Scroll Right Scroll Left

絵文字機能が強化された「iMessage」

 「Messages」がリッチコンテンツ(リンク拡張や動画など)、予測候補リストでの絵文字の表示と大きくなった絵文字、アプリ内カメラ、拡大可能なテキスト、インビジブルインク、手書き文字、スケッチをサポートするようになった。

 開発者は「iMessage Apps」と呼ばれるMessagesのAPIも利用できるようになった。iMessage Appsは専用のアプリドロワーに表示される。メッセージ内での決済やサードパーティーのステッカーなどを想像してほしい。

提供: CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]