Google I/O 2016

グーグル、「Android Auto」のアップデート計画を発表--「Waze」のサポートなど

Tim Stevens (CNET News) 翻訳校正: 編集部2016年05月19日 11時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Scroll Right Scroll Left

提供: Google

 「Android Auto」は対応する自動車のインフォテインメントシステムと連携し、「Android」搭載スマートフォンで車載ディスプレイを制御することを可能にする。

 そのAndroid Autoが、コミュニティーを活用するGoogleのナビゲーションアプリ「Waze」と連携し、さらに便利になる。

 WazeはこれまでAndroid Autoに搭載されていなかった。Android Autoは事前定義されたテンプレートを使用しており、すべてのアプリはそれに従わなければならないからだ。今回のリリースで、新しいテンプレートが公開されたので、ユーザーは基本機能を備えた「Google Maps」ナビゲーションかWazeを選択できるようになる。Wazeは多彩な機能を備え、スマートフォンユーザーの間で高い人気を博している。例えば、ほかのWazeユーザーが報告した事故を簡単に確認したり、音声や簡単なタッチ操作で新たな事故の発生を迅速かつ容易に報告したりすることが可能だ。

 Wazeとの連携以外にも、対応する自動車がなくても動作できる機能など、さまざまなメジャーアップデートがAndroid Autoに追加される予定だ。

 まもなくAndroid Autoがスマートフォン上で直接動くようになる予定だ。

 そしてようやく、Android Autoは対応する自動車でWi-Fiのワイヤレス環境で動くようになる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加