logo

ゆめみとオプトが提携--企業の公式アプリをコンサルティング

藤井涼 (編集部)2015年12月24日 12時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゆめみは12月24日、オプトとアプリプロモーションやアプリマーケティング施策領域において業務提携したことを発表した。両社は、「アプリプロモーション(集客)と売上アップ施策コンサルティング」「アプリ・マーケティング施策コンサルティング」「アプリ企画、開発、保守・運用サービス」において提携するという。

ゆめみとオプトが提携
ゆめみとオプトが提携

 アプリプロモーションと売上アップ施策コンサルティングでは、公式アプリをリリースしたものの課題を抱える企業や、公式アプリの企画・開発を検討中の企業に対し、LINEをはじめとするSNSなどのセミオウンドメディアと、公式アプリであるオウンドメディアをつなげる集客施策、集客したユーザーの回遊率アップ、アプリからの売上向上施策を提案する。

 アプリ・マーケティング施策コンサルティングでは、スマートフォンの特性を生かし、どのユーザーにどのコンテンツをどのように届けるかにフォーカスし、消費者の思考・導線・行動の瞬間を捉えたアプリ・マーケティング施策を提案する。施策としては、位置情報(ジオフェンス)を使用した来店施策、コンテンツ企画、パーソナライズドメッセージ、ビーコン連携などがあり、企業の課題に合わせて提案できるという。

 アプリ企画、開発、保守・運用サービスでは、企業の目的と利用者の要望にそったスマートフォンアプリの企画・開発、保守、ゲーミフィケーションを用いたアプリコンテンツ企画、運用を提供できるとしている。

 他チャネルからの送客には、オプトが「LINEビジネスコネクトパートナープログラム」の認定パートナーとして開発しているLINE ビジネスコネクト配信ツール「TSUNAGARU」と連携した、LINEアカウントからの送客システムも含まれているという。ユーザーとの長期的なエンゲージメントを高めつつ、アプリプロモーション効果を最大化する。さらに、施策の効果については、オプトが提供する「SpinApp」で数値を計測・可視化できるとしている。

-PR-企画特集