logo

アップルの2015年--新製品を写真で振り返る - 8/8

James Martin (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2015年12月28日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スマートフォンの新しい使い方

 Appleの3D Touchは、iPhone 6sと「iPhone 6s Plus」で、実質的に唯一の新機能だった。両iPhoneのディスプレイは、押す力の強さを認識するため、圧力に応じて異なる操作を実行することができる。スマートフォンに新たな操作レイヤが加わることになるが、すべてのアプリが対応しているわけではない。

関連記事:アップル「iPhone 6s」レビュー(第1回)--新技術「3D Touch」のプラスとマイナス
Scroll Right Scroll Left

スマートフォンの新しい使い方

 Appleの3D Touchは、iPhone 6sと「iPhone 6s Plus」で、実質的に唯一の新機能だった。両iPhoneのディスプレイは、押す力の強さを認識するため、圧力に応じて異なる操作を実行することができる。スマートフォンに新たな操作レイヤが加わることになるが、すべてのアプリが対応しているわけではない。

関連記事:アップル「iPhone 6s」レビュー(第1回)--新技術「3D Touch」のプラスとマイナス

提供: James Martin/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]