logo

「iPhone 6s/6s Plus」はどうなる--予想されている機能やスペック - 4/13

CNET staff 翻訳校正: 川村インターナショナル2015年09月04日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カメラ機能の向上

 Appleが2015年4月にイスラエルの企業LinX Computationalを買収したことで、次期iPhoneはカメラ技術が大きく向上するとのうわさが勢いづいている。具体的な予測としては、一眼レフ並みの写真を撮影できる複数の開口部が、非常に小さなフォームファクターに収納され、最終的にはるかに薄い端末が実現するというものがある。こうした機能強化の一部は、導入が2016年の「iPhone 7」かそれ以降になりそうだが、9to5Macの報道によれば、iPhone 6sとiPhone 6s Plusの両方もしくは一方に、12メガピクセルの背面カメラ(8メガピクセルから向上)と、4K動画の撮影機能が搭載されるという。
Scroll Right Scroll Left

カメラ機能の向上

 Appleが2015年4月にイスラエルの企業LinX Computationalを買収したことで、次期iPhoneはカメラ技術が大きく向上するとのうわさが勢いづいている。具体的な予測としては、一眼レフ並みの写真を撮影できる複数の開口部が、非常に小さなフォームファクターに収納され、最終的にはるかに薄い端末が実現するというものがある。こうした機能強化の一部は、導入が2016年の「iPhone 7」かそれ以降になりそうだが、9to5Macの報道によれば、iPhone 6sとiPhone 6s Plusの両方もしくは一方に、12メガピクセルの背面カメラ(8メガピクセルから向上)と、4K動画の撮影機能が搭載されるという。

提供: Apple

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]