logo

「iPhone 6s/6s Plus」はどうなる--予想されている機能やスペック - 7/13

CNET staff 翻訳校正: 川村インターナショナル2015年09月04日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ストレージ容量は同じ(16、64、128Gバイト)

 残念ながら変わりそうにないのは、iPhone 6sのエントリモデルのストレージ容量だ。9to5Macは7月、新型iPhoneのロジックボードとされる流出画像を掲載した。これには東芝の新しいフラッシュメモリモジュールが写っており、同サイトによると、その容量は16Gバイトだという。先週には、別の信頼できる情報筋から、iPhone 6sの16Gバイトモデルのパッケージもリークされている。つまり、16Gバイトモデルはなくしてほしいというユーザーの願望を、Appleは真剣に取り合ってくれなかったということらしい。かたや、最近の「Android」搭載スマートフォンのハイエンドモデルは、ほとんどが32Gバイトからの構成になっている。
Scroll Right Scroll Left

ストレージ容量は同じ(16、64、128Gバイト)

 残念ながら変わりそうにないのは、iPhone 6sのエントリモデルのストレージ容量だ。9to5Macは7月、新型iPhoneのロジックボードとされる流出画像を掲載した。これには東芝の新しいフラッシュメモリモジュールが写っており、同サイトによると、その容量は16Gバイトだという。先週には、別の信頼できる情報筋から、iPhone 6sの16Gバイトモデルのパッケージもリークされている。つまり、16Gバイトモデルはなくしてほしいというユーザーの願望を、Appleは真剣に取り合ってくれなかったということらしい。かたや、最近の「Android」搭載スマートフォンのハイエンドモデルは、ほとんどが32Gバイトからの構成になっている。

提供: Sarah Tew/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]