logo

最大220Mbps、UQ「WiMAX 2+」のCA電測ツアーを体験--真岡市でサービス開始 - 6/29

坂本純子 (編集部)2015年02月24日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 観測のスタート地点は、速度が出やすい環境として、住宅街にある一角が選ばれた。やや見えにくいが、正面の黄色い建物のあたりにアンテナがある。バスに直接電波が当たるほか、向かいにあるプレハブ、バスの後ろにあるアパートからも反射した電波がバスに当たっており、多重波伝播(マルチパス)の環境が作れている場所なのだという。

 観測のスタート地点は、速度が出やすい環境として、住宅街にある一角が選ばれた。やや見えにくいが、正面の黄色い建物のあたりにアンテナがある。バスに直接電波が当たるほか、向かいにあるプレハブ、バスの後ろにあるアパートからも反射した電波がバスに当たっており、多重波伝播(マルチパス)の環境が作れている場所なのだという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]