logo

2015年の気になる製品--期待されるコンシューマーテクノロジを再確認 - 13/22

John Falcone David Carnoy (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2015年02月20日 07時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「Amazon Echo」

 Amazon Echoの発表は2014年だが、奇妙なことに、Amazonはこの音声制御型ネットワークスピーカーを「招待制」で販売しているため、ほとんどの人にとって、これは2015年に発売される製品になるだろう(AmazonはEchoを購入できるユーザーを定期的に招待している)。現時点では、機能はそれほど多くないが、音声認識の性能は全般的に優秀だ。音声制御は、Echoやその後継製品も、Appleの「Siri」も、「Google Now」やMicrosoftの「Cortana」も、2015年にはさらに完成度を高めて、メインストリームになるだろう。ユーザーにそれを受け入れる用意ができていようといまいと、それは起こる。

関連記事:「Amazon Echo」レビュー--音声アシスタントを搭載した据え置き型の新ガジェット

「Amazon Echo」

 Amazon Echoの発表は2014年だが、奇妙なことに、Amazonはこの音声制御型ネットワークスピーカーを「招待制」で販売しているため、ほとんどの人にとって、これは2015年に発売される製品になるだろう(AmazonはEchoを購入できるユーザーを定期的に招待している)。現時点では、機能はそれほど多くないが、音声認識の性能は全般的に優秀だ。音声制御は、Echoやその後継製品も、Appleの「Siri」も、「Google Now」やMicrosoftの「Cortana」も、2015年にはさらに完成度を高めて、メインストリームになるだろう。ユーザーにそれを受け入れる用意ができていようといまいと、それは起こる。

関連記事:「Amazon Echo」レビュー--音声アシスタントを搭載した据え置き型の新ガジェット

提供: Sarah Tew/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]