logo

2015年の気になる製品--期待されるコンシューマーテクノロジを再確認

John Falcone David Carnoy (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2015年02月20日 07時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいテクノロジの飛躍が期待される2015年

 2014年に登場した大半のコンシューマーテクノロジを一言で表現するなら、「革新的ではなく発展的」だ。大型化した「iPhone」、高速化したタブレット、薄型化したノートPCなど、多くの製品は漸進的なアップグレードだった。しかし、OLEDテレビ、次々に発売されたスマートウォッチやフィットネストラッカー、写真のサムスン「Gear VR」のような仮想現実(VR)への前途有望な初期の試みなど、2014年には革新的な製品もわずかながら登場しており、これらは2015年のテクノロジにとってよい前兆となっている。

 そこで本記事では、2015年の登場が予想される(または、すでに登場している)具体的な製品やトレンドをいくつか紹介する。

新しいテクノロジの飛躍が期待される2015年

 2014年に登場した大半のコンシューマーテクノロジを一言で表現するなら、「革新的ではなく発展的」だ。大型化した「iPhone」、高速化したタブレット、薄型化したノートPCなど、多くの製品は漸進的なアップグレードだった。しかし、OLEDテレビ、次々に発売されたスマートウォッチやフィットネストラッカー、写真のサムスン「Gear VR」のような仮想現実(VR)への前途有望な初期の試みなど、2014年には革新的な製品もわずかながら登場しており、これらは2015年のテクノロジにとってよい前兆となっている。

 そこで本記事では、2015年の登場が予想される(または、すでに登場している)具体的な製品やトレンドをいくつか紹介する。

提供: Sarah Tew/CNET

-PR-企画特集