Zucks、タイアップ動画案件を「YouTuber」に提供--UUUMと連携

井指啓吾 (編集部)2015年02月19日 10時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 VOYAGE GROUP傘下でモバイル関連事業を展開するZucksは2月19日、モバイル広告プラットフォーム「Zucks Affiliate」と、YouTuberのマネジメント事業を手掛けるUUUMが運営する「UUUMネットワーク」との連携を開始したと発表した。

 Zucks Affiliateと契約する広告事業者のタイアップ動画制作をはじめとした案件情報を、UUUMネットワークのYouTuberに提供する。広告事業者は、UUUMネットワークに所属するYouTuberのチャンネル視聴者に対して商品やサービスを訴求できるようになる。

 UUUMネットワークは、YouTubeの動画ネットワーク「MCN(マルチチャンネルネットワーク)」を活用したもの。質の高いコンテンツを継続的に投稿できるような環境、サービスを提供することで、プロ/アマ問わずクリエイターやタレントを発掘、支援している。

◇「YouTuber最大1000人採用」に倍以上の応募
2014年は「動画元年」だったのか?--YouTuber事務所「UUUM」鎌田社長に聞く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加