2014年の優れた3Dプリンタ作品--医療から音楽まで - 3/10

Michael Franco (Special to CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2014年12月29日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食品

 3Dプリンタがプロのキッチンと家庭のキッチンの両方に浸透するにつれて、食品がこれまでよりずっと楽しいものになろうとしている。この1年間で登場した3D印刷の食べ物への応用例で、最もおもしろみがあったものは、マサチューセッツ工科大学(MIT)の学生グループからもたらされた。この学生らは、アイスクリームを3D印刷できるマシンを開発した。そう、アイスクリームだ。

 このカテゴリのほかの候補は、砂糖を原料に3Dプリンタで作られた小さな彫刻作品や、「果物」が出てくる3Dプリンタ、いつの日かあらゆる形のパスタを3D印刷できるようになるというプロジェクトなどだ。また、思いつく限りあらゆるデザインのパンケーキを作ることができる極めてクールなオープンソースプリンタもある。

 実際に食べることのできる素材で作られているわけではないが、このカテゴリで紹介しておくべき発明品がもう1つある。3Dプリンタで作られた道具で、ケチャップが容器から噴き出してしまう問題を解決するというものだ。この問題は、ケチャップが発明されて以来、ずっと人類を悩ませてきた。テクノロジに神の加護があらんことを。
Scroll Right Scroll Left

食品

 3Dプリンタがプロのキッチンと家庭のキッチンの両方に浸透するにつれて、食品がこれまでよりずっと楽しいものになろうとしている。この1年間で登場した3D印刷の食べ物への応用例で、最もおもしろみがあったものは、マサチューセッツ工科大学(MIT)の学生グループからもたらされた。この学生らは、アイスクリームを3D印刷できるマシンを開発した。そう、アイスクリームだ。

 このカテゴリのほかの候補は、砂糖を原料に3Dプリンタで作られた小さな彫刻作品や、「果物」が出てくる3Dプリンタ、いつの日かあらゆる形のパスタを3D印刷できるようになるというプロジェクトなどだ。また、思いつく限りあらゆるデザインのパンケーキを作ることができる極めてクールなオープンソースプリンタもある。

 実際に食べることのできる素材で作られているわけではないが、このカテゴリで紹介しておくべき発明品がもう1つある。3Dプリンタで作られた道具で、ケチャップが容器から噴き出してしまう問題を解決するというものだ。この問題は、ケチャップが発明されて以来、ずっと人類を悩ませてきた。テクノロジに神の加護があらんことを。

提供:Video screenshot by Michael Franco/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]