ペンダント型やそろばん付きなど秘蔵も--シャープ電卓50周年の歩み

坂本純子 (編集部)2014年03月18日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 シャープは3月18日、電卓の開発から50年周年を迎えた。この長い歴史の中では、実はペンダントタイプの電卓や化粧コンパクト型、筆箱型、そろばん付きなど、変わった製品が存在していた。シャープミュージアム(奈良県天理)でも一部見られるが、今回は展示していない秘蔵のものも含めシャープが特別公開したものを紹介する。

 シャープは3月18日、電卓の開発から50年周年を迎えた。この長い歴史の中では、実はペンダントタイプの電卓や化粧コンパクト型、筆箱型、そろばん付きなど、変わった製品が存在していた。シャープミュージアム(奈良県天理)でも一部見られるが、今回は展示していない秘蔵のものも含めシャープが特別公開したものを紹介する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加