logo

サイバーエージェント、スマートフォンゲーム提供企業向けDSP「GameLogic」提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントは2月27日、アドテクノロジー商品の開発・提供を行うアドテクスタジオにおいて、スマートフォンゲーム提供企業向けDSP(デマンドサイドプラットフォーム)「GameLogic(ゲームロジック)」の提供を開始したと発表した。

 DSPとは、広告のインプレッションが発生するたびに、閲覧ユーザーや掲載面などの情報を分析し、リアルタイムにバイイングから広告配信までを行う、広告主向け統合プラットフォームのこと。

 GameLogicは、スマートフォンゲーム提供企業の広告効果の最大化を図る、スマートフォンに特化したDSPだ。

 アドテクスタジオの、スマートフォンネイティブゲーム特化型のプライベートDMP「GameAudience(ゲームオーディエンス)」と連携することで、ゲームのユーザー定着率やアクション回数、所属ギルドなどのセグメントデータを活用し、新たなターゲティング配信を可能としている。

 3月より一部の企業から限定的に配信を開始し、順次販売を拡大する予定。3月末までに配信在庫200億imp、9月までに導入アプリ数500アプリを目指すとしている。


サービスの画面

-PR-企画特集