2014年期待の製品--うわさのデバイスや見えてきたトレンド - 17/25

John P. Falcone (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2014年01月23日 07時30分
 CES 2014の会場に4K以外のテレビはほとんどなかったが、その中で実際に価格が示されているものはごくわずかだった。主な例外はVIZIOの「P-Series」の4Kモデルで、その価格はまさに驚異的である。2014年に発売される50インチ、55インチ、60インチモデルの開始価格は、それぞれ1000ドル、1400ドル、1800ドルになる予定だ。つまり、同じスクリーンサイズの非4Kモデルと価格の差がほとんどない。価格戦争の始まりを告げる一斉射撃のように思えるが、それによってすべてのテレビ購入者に恩恵がもたらされるだろう。

 CES 2014の会場に4K以外のテレビはほとんどなかったが、その中で実際に価格が示されているものはごくわずかだった。主な例外はVIZIOの「P-Series」の4Kモデルで、その価格はまさに驚異的である。2014年に発売される50インチ、55インチ、60インチモデルの開始価格は、それぞれ1000ドル、1400ドル、1800ドルになる予定だ。つまり、同じスクリーンサイズの非4Kモデルと価格の差がほとんどない。価格戦争の始まりを告げる一斉射撃のように思えるが、それによってすべてのテレビ購入者に恩恵がもたらされるだろう。

提供: Vizio

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]