logo

LGの「G Flex」レビュー(後編)--押さえても戻る曲面ディスプレイ搭載スマートフォン - (page 3)

Lynn La (CNET News) 翻訳校正: 石橋啓一郎2013年12月24日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

性能

 テストは、AT&TのGSMネットワークを使用して、米CNETのサンフランシスコオフィスで行った。通話品質は十分にクリアだった。時々わずかにノイズが聞こえることもあったが、そういうことはまれだった。通話の中断はなく、音声は常に均質で、音量も適切なレベルだった。通話相手の声はすこし平板に聞こえ、相手も筆者の声が同じように聞こえたと述べている(通話相手は、筆者の声が「鼻声」に聞こえたともコメントしていたが、これはおそらく、テスト時に筆者が風邪を引いていたことが原因だろう)。

LG G Flex(AT&T)通話品質サンプル


 通話、音楽再生、動画再生時のスピーカーの音質も、同様のややうつろな音だった。音はやや薄く、特に音量を最大にした場合にはその傾向が強くなった。ひどく気が散ったり、問題になるようなレベルになることはなかったが、このスマートフォンの売り文句が、より没入できる、メディアリッチなデバイスだというものだけに、音質が今ひとつなのは残念だ。

 G FlexはLTEを利用できるが、国際的な無線周波数の対応問題で、AT&Tの3Gネットワークにしか接続できなかった。米国で発売されれば、米国版では各キャリアの4Gの通信速度を問題なく利用できるはずだ。通信速度は一定ではなかったが(同じウェブサイトの読み込みが2秒から5秒までばらつくこともあった)、今回のレビュー用デバイスは輸入したもので、米国のキャリア向けには最適化されていない可能性があることに注意してほしい。その上で、通信が安定している時には、データ通信速度は十分なものだった。平均では、米CNET、The New York Times、ESPNの各モバイルサイトの読み込み時間は6秒だった。前者2つのデスクトップ用ページは13秒で読み込むことができ、ESPNのデスクトップ用サイトは9秒で読み込み終わった。Ooklaのスピードテストアプリでは、下り3.17Mbps、上り1.04Mbpsという結果が出ている。37.61Mバイトの「Temple Run 2」のダウンロードとインストールは素晴らしい速さで(もちろん、3Gにしてはだが)、2分13秒だった。

LG G Flex 性能テスト
平均3ダウンロード速度 3.17Mpbs
平均3Gアップロード速度 1.04Mbps
アプリダウンロード(Temple Run 2) 37.61Mバイトを2分13秒
CNETモバイルサイト読み込み時間 6秒
CNETデスクトップサイト読み込み時間 13秒
再起動時間 31秒
カメラ起動時間 1.75秒

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]