[ブックレビュー]ある日突然リーダーになっても慌てない--「プロジェクトを成功させる技術!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ディスカヴァー・トゥエンティワン
詳細:単行本(ソフトカバー) / 112ページ / ディスカヴァー・トゥエンティワン / 価格:1260円 / 著者:芝本 秀徳 / 発売日:2013/11/01 / 外形寸法 (H×W×D):25.6cm×18.2cm×1.2cm / 重量:0.4 kg
内容:日々の仕事や勉強など、知らず知らずのうちに人は色々なプロジェクトに関わっている。納期までに目標を達成させるためにはどんな取り組みをすればプロジェクトはうまくいくのか。漫画や図解を交えて、プロジェクトへの取り組み方をわかりやすく指南する。
Amazon.co.jpアソシエイト

 大なり小なり、初めてプロジェクトをまかされた場合、何から始めれば良いのか、どのように進めていけば成功するのかは、まったく分からない状態だ。そこへ何がしかの指針やマニュアルがあれば、とてつもなく心強い。プロジェクトは長期間にわたる上、多くの人の協力が必要になる。たくさんの課題をクリアして、確実にゴールするために必要なことは何なのか、本書でプロジェクトを成功させるための基本的な手法を学ぶことは大きな力になる。

 本書では「そもそもプロジェクトとは何なのか」から始まり、やってみないと分からないことを、やれそうかどうか分かる形にする方法、リーダーとチームメンバーの関係やチームの成長について、スポンサーも含めたプロジェクト関係者への適切なヒアリングのタイミングなど、プロジェクトを成功させるために必要なことが、順序よく解説されている。

 丁寧な説明と、効果的にはさまれる漫画と図解で、難しいことも分かりやすくなっている。「リーダーになったら最初に読む」とタイトルでうたわれているのもうなずける。

 初めてプロジェクトをまかされた人だけでなく、プロジェクトの進め方を体系的に学びたい人や、今までは力業でプロジェクトを推し進めてきたという人も、一度目を通しておくことをお勧めする。「なんとなく」でやっていたことの裏づけを得られたり、気づかなかった側面を知ることができる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加