logo

Showcase Gig、モバイルウォレットサービス「O:der」のAndroid版を公開--新機能も追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Showcase Gigは11月6日、モバイルウォレットサービス「O:der(オーダー)」Android版の提供を開始した。また、これにあわせてアプリ上からの注文、時間指定受け取り、決済までが可能となる「スピードオーダー」機能を実装した。

 オーダーは、スマートフォンやタブレット向けの、決済機能も備えたモバイルウォレットサービス。スマートデバイスを活用することにより、専用端末の購入やシステム開発の投資などの必要なく導入できる。

導入店舗のユーザーに対して、クレジットカードを登録しておくことで事前注文や決済のできるウォレット機能、属性情報や来店頻度などに応じた情報が届くパーソナライズプッシュ機能を提供する。現在、青山、渋谷、恵比寿のバーガーショップやカフェ、レストランなど7店舗で利用が可能。2013年度中に50店舗まで拡張する予定だ。

 スピードオーダーを利用すると、O:derを利用して商品を購入するユーザーは、事前に商品の受け取り時間を指定して決済が可能。来店時に迅速な商品の受け取りが可能となる。

-PR-企画特集