初代「iPad mini」、スペースグレイモデルが米国Apple Storeに登場

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 吉武稔夫 (ガリレオ)2013年10月26日 11時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 初代の「iPad mini」に、新しい「Retina」ディスプレイ搭載「iPad mini」と同じスペースグレイのモデルが登場し、米国のApple Storeの店頭に並んでいるようだ。

 AppleInsiderが米国時間10月24日に報じたところによると、2012年モデルのスペースグレイバージョンが一部の規模の大きなApple Storeに置かれたという。だが、初期出荷分はすぐに売り切れたようだ。また、9to5Macに対して情報筋は、この初代iPad miniについて、いくつかのApple Storeにお目見えするものの、すべての店舗ではないため、関心がある顧客は最寄りの店舗に取り扱い状況を問い合わせることを勧めている。

 米国のAppleのオンラインストアは、Retinaディスプレイ非搭載iPad miniのスペースグレイとシルバーのモデルについて、どちらも24時間以内に出荷できるとしている。初代iPad miniの16Gバイトモデルの価格は、Wi-Fi版が299ドル、Wi-Fi + Cellular版が429ドルだ。Retinaディスプレイを搭載した新しいiPad miniは、顧客の手元に届くのが11月後半からとされており、Wi-Fi版が399ドル、Wi-Fi + Cellular版が529ドルとなっている。


提供:Screenshot by Lance Whitney/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加