オールアバウト、地域事業者向けFacebookマーケティング支援を手がける新会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 総合情報サイト「All About」を運営するオールアバウトは10月17日、Facebookを活用したマーケティング支援を手がける新会社「オールアバウトナビ」を設立した。

 新会社の代表取締役社長は宮崎秀幸氏。資本金は3000万円。持ち株比率は、オールアバウトが90%、電通デジタル・ホールディングスが10%となっている。

 オールアバウトナビでは、オールアバウトが電通と協業して2011年6月から運営しているFacebook公認ナビゲーションサイト「Facebook navi」の運営を手がける。

 また、細かなエリアやカテゴリ別にFacebookページを検索、閲覧できるサービス「あなたの街のFacebookページ検索」を新たに展開し、地方を軸とする中小事業者や個人事業主、市町村や観光協会などの自治体向けにサービスへの登録を促す。年間登録料は5万円。

 現在、サービスのベータ版(PC版サイトスマホ版サイト)が公開されており、2014年1月より企業の登録受付を開始するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加