logo

アニメ映画「あの花」でO2Oキャンペーン--秩父各地をスマホでチェックイン

佐藤和也 (編集部)2013年07月04日 18時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントと西武鉄道は7月4日、秩父地域を舞台にしたアニメ映画「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(あの花)をテーマに、スマートフォンを活用したO2Oキャンペーン「あの花 Smile Check-in」を8月1日より開始することを発表した。期間は9月30日まで。

 従来のスタンプラリー形式ではなく、スマートフォンで秩父の各所にチェックインすることで、「西武鉄道×あの花」の描き下ろしイラストを使用したオリジナル壁紙をプレゼントするほか、限定グッズが抽選で当たるキャンペーンを展開する。

 キャンペーンは「大人の夏の思い出づくり」をコンセプトに、秩父の街の魅力を、リアルな体験を通して知ってもらうことが目的。「劇場版 あの花」のキービジュアルの舞台でもある旧秩父橋下をはじめ、テレビアニメの舞台となった聖地を巡りながら、ユーザーと西武鉄道との思い出に残る接点づくりを図るとしている。

  • 「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」キービジュアル

  • 「あの花Smile Check-in」告知サイトのトップ画像

  • 「あの花Smile Check-in」キャンペーン専用サイトの画像

    (C)ANOHANA PROJECT

-PR-企画特集