logo

「Facebook Home」初搭載のスマートフォン「HTC First」レビュー - (page 6)

Jessica Dolcourt (CNET News) 翻訳校正: 石橋啓一郎2013年04月22日 07時45分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HTC Firstは買いか?

 まずは一度、Facebook Homeを脇に置いておこう。確かに、Facebook Homeがプレインストールされているのがこのスマートフォンの売りなのだが、HTC FirstはAndroidでFacebook Homeが使える唯一のモバイルデバイスというわけではないし、このソフトウェアは、このスマートフォンに必要不可欠というわけでもない。それに、Facebook Homeが要らない人にとってもこのデバイスには十分にメリットがあり、このソフトウェアを完全に無効にすれば、新規契約なら100ドル払えば、これを一般的なAndroidデバイスとして使うことができる。

 単独のスマートフォンとして見た場合、HTC Firstは基本的なよい端末だ。Android Jelly Beanの器としてまったく適切に動作するし、720pのHD画面や1080pのHD動画撮影を含め、ハードウェアへの配慮も行き届いている。ただし、この端末の工業デザインは平凡であり、バッテリが交換できない点や、microSDカードスロットがない点を気に入らないという人もいるだろう。

 HTC Oneの発売によって、より高級なHTC One XやHTC One X+がこの価格水準以下で手に入るようになっている。筆者なら、HTC Firstよりはそれら2台のどちらかを買うことを考えるだろう。Facebook Homeはそれらの機種にも対応している。実際、FacebookとHTC、AT&Tは、この端末を無料で配るべきだったのではないだろうか。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]