logo

「Facebook Home」初搭載のスマートフォン「HTC First」レビュー - (page 4)

Jessica Dolcourt (CNET News) 翻訳校正: 石橋啓一郎2013年04月22日 07時45分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 写真の品質は、5メガピクセルカメラにしては悪くない。色は少し冷たい色に寄ることもあるが、緑は例外で、緑色の植物の写真を撮影したときには、露出オーバーになった。このカメラは、8メガピクセルの「iPhone 5」などのトップクラスのスマートフォンと比べれば、細部までは写らず、特に静物写真や人物写真ではそれが顕著だ。屋外の自然光の中で撮影した写真は、屋内の人工光の中で撮影した写真と比べると、ずっとノイズが少ない。概して、HTC Firstの場合は、近づいて撮影した写真は写りがよく、エッジもかなりシャープだ。筆者はこのデバイスの連続オートフォーカス機能を評価したい。

提供:Jessica Dolcourt/CNET
これは、HTC Firstの最大解像度を使用して撮影した写真から切り取ったものだ。
提供:Jessica Dolcourt/CNET

 こうした写真をFacebookや電子メール、その他のソーシャルネットワークなどで共有することもできるが、ソーシャルネットワークに直接写真をアップロードする近道も用意されている。Facebook用の写真アップロードツールを起動するには、アプリショートカットページの上にある写真のボタンを押せばよい。すると、カメラロールに入っている写真のギャラリーが表示されると同時に、カメラアイコンのボタンが現れる。このアプリではオートフォーカス機能は使えないが、撮影した写真はFacebookにアップロードされ、他には行かない。

提供:Jessica Dolcourt/CNET
HTC Firstは屋外での撮影を得意としているが、顔の撮影は上手くいかないこともある。
提供:Jessica Dolcourt/CNET

 この方法で撮影した写真(と動画)は、Facebookの写真アルバムの下位フォルダに保存される。

 HTC Firstの1.6メガピクセル前面カメラはまったく問題ない出来だが、当然ながら画像の品質はややノイズが多く、色温度は環境光に大きく依存する。また、前面カメラにはフラッシュはない。

提供:Jessica Dolcourt/CNET
この明るい緑色の植え込みは、HTC Firstのレンズを通してみると電子的に加工したようになる。
提供:Jessica Dolcourt/CNET

 HTC Firstで撮影した動画の品質は、このクラスのスマートフォンにしては非常に高い。動画の解像度はデフォルトの状態で720pに設定されているが、1080pに変更することも可能で、筆者はこの設定でテストを行った。色は光量が十分であれば正しく、輪郭もシャープだった。被写体は映像も音声もクリアに撮影できるが、当然ながら、音声のレベルはマイクと被写体の距離によって変わる。動画の撮影と再生はどちらもなめらかで、ぎくしゃくしたところはなかった。筆者は結果に満足している。


HTC Firstで取ったこのスタジオ写真は、茶色味がかっている。一部のものには焦点が合っているが、合っていないものもある。クリックで拡大。
提供:Josh Miller/CNET

 HTC Firstには16Gバイトまでのデータを保存できるが、外部ストレージデバイスはない。また、HTC Firstは1Gバイトのメモリを持っている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]