消費者向け製品に広がるNFC--もはやモバイル決済だけではない - (page 3)

Shara Tibken (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2013年01月28日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ラスベガスに8軒のホテルとカジノを所有するCaesars Entertainmentは、そのようなテクノロジを利用している。同社は多くの人が集まる場所にサムスンのインタラクティブな「TecTiles」タグを4500枚以上取り付けている。NFC対応デバイスを持っている人なら誰でも、さまざまなTecTilesにタップすれば、ゲームの説明やショーの開催時間、レストランのメニュー、チケットの購入などの情報が入手できるようになっている。

 Broadcomの共同設立者で取締役会長のHenry Samueli氏は、CESで米CNETに次のように語っている。「人々は、事実上あらゆる消費者向けデバイスにNFCを取り付けようとしている。行きつけの食料品店の中を歩いて行って、数ドルで買うような商品にNFCタグがついているということもあり得る。NFCタグは、小売店にとっては在庫管理などに便利であり、消費者にとっては情報を素早く交換できる方法になる」

 NFCをより多くのデバイスに搭載することによって、企業は消費者に、NFCテクノロジの利用という考えを徐々に浸透させている。このことは、(もし)モバイル決済が軌道に乗れば役に立つはずだ。NFCは安全なテクノロジなので、それは今でも、モバイル取引を処理する理想的な方法と見なされている。

 GartnerのアナリストのCarolina Milanesi氏は、「NFCはCESで非常に大きな存在感を示したが、それは決済とは関係がなかった。これは賢い方法だ。なぜなら、消費者にNFCテクノロジを広めていれば、モバイル決済の準備ができて、エコシステムが整備されたときには、消費者はそれを気楽に使えるからだ」と述べている。

 もちろん、NFCは完全ではない。このテクノロジでは、2台のデバイスが互いに非常に近くになければならないので、すぐにBluetoothやWi-Fiに取って代わることはないだろう。こうした、より長距離の接続テクノロジは、コンテンツのストリーミングには引き続き必要になるだろう。また、NFCが始まって間もないころには、どこをタップすれば接続できるのか分かりにくかった。

 さらに、NFCテクノロジ自体は1つの標準ではあるが、すべてのNFC対応製品に互換性があるわけではない。その理由は、企業はシステムに独自ソフトウェアを組み込んでいるため、NFC対応製品と互換性のあるデバイスが制限されるからだ。それは、ブランド信奉を生み出すには役立つが(サムスンのスマートフォンを持っていて、コンテンツを自分のテレビにストリーミングしたいとしたら、サムスンのテレビも持っていればより簡単だ)、消費者がそうした製品で実際にできることを制限することにもなる。

 市場専門家は、業界団体や企業が1つの標準で合意すれば、それは変わるはずだと語る。そして時間がたてば、NFCは家電製品の大部分に実際に採用されるかもしれない。

 GartnerのアナリストのMark Hung氏は、次のように語っている。「現在、GALAXY S IIIを別のGALAXY S IIIとタップして動画を交換するというサムスンのコマーシャルが流れている。それは素晴らしいことだが、それをNokiaのスマートフォンで試してみてほしい。ほかの企業もみなNFCを採用しているが、相互運用性には改善の余地が大いにある。その点が2013年には解決されると期待している」

サムスンは、CESのプレスイベントでNFCテクノロジ採用のリストバンドを配布した。
サムスンは、CESのプレスイベントでNFCテクノロジ採用のリストバンドを配布した。
提供:James Martin/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]