デザインや操作性にこだわったToDoリスト管理アプリ「Any.DO」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:Any.DO To Doリスト | タスクリスト(Ver.2.23)
金額:無料(2013年1月10日時点)
カテゴリ:仕事効率化
開発:Any.DO
使用端末:LYNX 3D SH-03C
おすすめ度:★★★★☆

 やるべきこと(タスク)を登録し、終了したらチェックをすることで、仕事などの進行を管理できるToDoリスト。ToDoリストを管理するアプリにもさまざまな種類があるが、見た目や操作性にこだわり、スタイリッシュに利用したいという人におすすめなのが「Any.DO」だ。

デザイン性に優れているのが特徴で、いつやるべきタスクかが分かりやすく、管理もしやすい
デザイン性に優れているのが特徴で、いつやるべきタスクかが分かりやすく、管理もしやすい

 Any.DOの大きな特徴は、そのデザインだ。文字のみで構成された非常にシンプルな画面構成に加え、「明日」「そのうち」など、いつやるべきタスクかを大きな文字で表示してくれるので見やすく分かりやすい。

 操作もスマートフォンならではの要素を取り入れたものとなっており、非常に特徴的だ。登録したタスクは、タスクの上に線を引くかのごとく、スワイプ操作でチェックできる。また終了したタスクは、本体を振ることでまとめて削除できるなど、ユニークな操作が多く取り入れられている。

 見た目や操作が特徴的なだけでなく、機能面も非常に充実している。タスクの入力はテキストを直接入力するだけでなく、音声での入力も可能。また登録したタスクは、「仕事」「プライベート」などのフォルダに分類でき、日付だけでなくフォルダ別にタスクを表示することもできる。さらにタスクに優先順位をつけて管理することも可能であるほか、指定の日時に通知してくれるリマインダー機能も用意されているので、重要なタスクを忘れずチェックできる。

 データの同期機能も備えており、専用のアカウントを作成することで、Google Chrome版のAny.DOと同期できる。またGoogleの「Googleタスク」と同期することも可能で、スマートフォンとパソコンとでタスクデータの共有ができるのは便利だ。

 折角スマートフォンを使っているのだから、スマートフォンらしい先進的な使い方をしてみたい人も多いことだろう。Any.DOは特徴あるインターフェースと操作性、さらに充実した豊富な機能で、そうした使い方をしたい人も満足して利用できるアプリに仕上がっているのだ。

  • タスクの登録はテキストだけでなく、音声による入力も可能。思い立った時に登録をしやすい

  • 終了済みのタスクはスワイプでチェックした後、本体を振ることで削除することもできる

  • タスクは日付順だけでなく、カテゴリ別に分類して表示することも可能だ

  • リマインダーを設定しておくことで、タスクを忘れないよう通知してくれる

  • 独自のGoogle Chrome版アプリや、Googleタスクなどと同期してデータを共有することも可能

>>「Any.DO To Doリスト」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加