アップル、ジョブズ氏追悼の映像とメッセージを掲載--死去から1年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 共同創設者であるSteve Jobs氏の死去から1年を迎え、Appleは10月5日、同社ウェブサイトのトップページ(ワールドワイドで同じ展開)にその死を悼む映像、そして、最高経営責任者(CEO)であるTim Cook氏のメッセージを掲載した。以下は、そのメッセージの和訳である。

 
  • Tim Cook氏のメッセージ

  • 若かりし頃の画像から始まる

 1年前の今日のSteveの死は、わたしたち全員にとって悲しくつらい時間となりました。皆さんには今日、彼の類いまれなる人生、そして、彼がこの世界をより良い場所に変えた多くの方法を思い出してもらえればと思っています。

 Steveがこの世界に与えた最も素晴らしい贈り物の1つにAppleがあります。このような創造性、そして、自らに対して高い基準を設定する企業は他にありません。Steveにその源があるわたしたちの価値、さらに、彼の精神は、永遠にAppleの礎であり続けるでしょう。わたしたちは、彼の遺産を未来に引き継ぐという素晴らしい栄誉と責任を共有しています。

 私は、自分たちの仕事を非常に誇りに思い、顧客の皆様が愛してくれる製品を届け、顧客の皆様を将来喜ばせることのできる製品を思い描いています。それは、Steveの思い出や彼が支持したすべてに対する素晴らしい賛辞です。

Tim

  • このエントリーをはてなブックマークに追加