logo

アップルの音楽向けSNS「Ping」、正式に終了

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年10月02日 11時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleが同社の音楽向けソーシャルネットワーク「Ping」を予定どおり終了した。

 今回の終了は、9月に「iTunes」内でひっそりと公表され、米国時間9月30日に予定されていた。その内容としては、「iTunes」ソフトウェアと「iTunes Store」から機能が取り除かれるという単純なものであった。リンクのクリックを試みたユーザーはエラーメッセージを受け取り、「Apple Store」のホームページに移動させられる。

 ユーザーがPing内で作成したプレイリストは、同社の公開可能なプレイリスト形式である「iMixes」に変換された。一方、Pingユーザーは終了にともない、フォロワーと自分がフォローしているユーザーを失う。

 Pingを使うことで、ユーザーは楽曲やアルバムをフィードに投稿することができ、他のユーザーは、このフィードを購読し、デスクトップや「iOS」上のiTunes内で表示することができた。また、ユーザーはTwitterやFacebookのように状況の更新を単に投稿することもできた。

Pingが正式に終了した。
Pingが正式に終了した。
提供:Apple

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集