logo

RIM、新端末の通信事業者テストを10月開始へ

Casey Newton (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年09月26日 08時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新しい「BlackBerry」端末に対する通信事業者テストが2012年10月に開始される予定だという。カナダの端末メーカーであるResearch in Motion(RIM)の最高経営責任者(CEO)を務めるThorsten Heins氏が米国時間9月25日、同社のBlackBerry Jam Americasで開発者らを前に明らかにした。

 「『BlackBerry 10』は順調に進行している」とHeins氏は述べた。「営業部隊は準備を整えている。より優れた端末を現在、テスト中だ」(Heins氏)

 Heins氏の発言が行われたBlackBerry Jam Americasは、RIMの米国開発者カンファレンスである。同イベントは、同社がまもなくリリース予定のOS「BlackBerry 10」について詳細を発表し、同社のプラットフォームに開発者らを再び惹きつけるための機会である。25日提供のアップデートされたソフトウェア開発者キットによって、ソフトウェア開発者らは同ソフトウェアの新機能に一足先にアクセスすることができるとHeins氏は述べた。

 今回のBlackBerry Jam Americasは、RIM製品が業界勢力図の隅へと押しやられるという脅威を「iOS」や「Android」、さらには「Windows Phone」からも受けている中において開催された。2013年第1四半期に予定されている新しいBlackBerryハードウェアのリリースは、かつては絶大な地位を誇った同社にとって運命を左右する一大イベントであると考えられている。

 Heins氏は、新しいBlackBerry端末の発売時期については何も新たにコメントしなかった。

BlackBerry Jam Americas
提供:Jessica Dolcourt/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集