logo

グリーとバンナムが業務提携--「パックマン」や「アイマス」などもサービスへ

佐藤和也 (編集部)2012年06月26日 10時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グリーとバンダイナムコゲームスは6月26日、包括的な業務提携に合意したことを発表した。

 今回の業務提携はワールドワイドな事業展開を視野に入れたもので、GREE Platform向けにバンダイナムコゲームスのIPを用いたソーシャルゲームを提供する。

 包括的業務提携第1弾タイトルとして、発表済みとなっている人気アニメ「NARUTO- ナルト-」のソーシャルゲーム「NARUTO×GREE(仮称)」を「NARUTO-ナルト- 忍マスターズ」として、日本では6月27日よりフィーチャーフォン向けサービスとして提供を開始。その後も順次他言語対応し、海外へ展開予定。

 また今後の展開として、すでに発表されている「テイルズ オブ」シリーズのソーシャルゲーム「テイルズ オブ カード エボルブ」を今夏サービス予定であるのをはじめとして、今秋には「サモンナイト」シリーズ、今冬には「パックマン」シリーズや「アイドルマスター」シリーズなどを予定しているほか、海外向けとしても、北米を中心に絶大な支持を得ているパックマンのソーシャルゲームを提供していく。

  • 「NARUTO-ナルト- 忍マスターズ」

    (C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
    (C)GREE,Inc./エイチーム
    Produced&Developed By GREE/エイチーム
    Co-Produced By バンダイナムコゲームス

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]