logo

新15インチ「MacBook Pro」、「Retina Display」搭載の超薄型デザインか

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年05月15日 07時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9to5Macは「Appleのサプライチェーンにおける信頼できる情報筋ら」の話として、Appleが新しい15インチ「MacBook Pro」を準備中であると伝えている。超薄型のデザインに、高解像度の「Retina Display」とUSB 3.0ポートを搭載するという。

 MacBook Proの処理性能と「MacBook Air」の軽量で薄型のデザインを組み合わせたモデルであるMacハイブリッドという概念に関する報道が最近出回っていたが、9to5Macの情報筋らはこれらの報道を否定し、新しい15インチのモデルは、MacBook Proの現行デザインを踏襲しつつ、本体を超薄型にしたものになると主張している。

 しかし、うわさされるこの新型「Mac」において注目すべき点は、Retina Displayであるようだ。

 情報筋らは新型Macのディスプレイを、「あっと驚くほど」で「間違いなくMacにおけるここ数年間で最も重大なイノベーション」であると表現している。

 Macの新モデルについて、発売日は明らかにされておらず、確認もされていない。しかし一部の情報筋らは、これらの最新ラインアップが2012年6月ごろ、AppleのWorldwide Developers Conferenceの近くに発表されると予測している。

現行のMacBook Pro 現行のMacBook Pro
提供:Apple

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]