logo

Android版「Google Maps 6.7」が公開に--「Google Offers」などを統合

Jaymar Cabebe (CNET News) 翻訳校正: 中村智恵子 長谷睦2012年05月10日 10時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Android版「Google Maps 6.7」が公開された。大きな変更点は、「Google Offers」の情報が地図中に表示されるようになったことだ。新バージョンでは、地図を閲覧しながら近くのお得情報のリストを引き出したり、地図上に直接表示して見ることもできる。この新機能が便利なのは、その場で即使える情報(基本的にはデジタルクーポン)と事前購入が必要な情報(Grouponなど)の両方が表示される点だ。お得情報を保存し、後からメインメニューの「My Offers」画面から呼び出すことも自由にできる。ただし残念ながら、Google Offersを閲覧できるのは今のところ米国のGoogle Mapsユーザーのみだ。

 Google Maps 6.7に追加されたその他の重要な変更としては、建物内の経路案内ができるようになった点が挙げられる。覚えているかもしれないが、2011年11月のアップデートで、Android版のGoogle Mapsでは米国および日本の一部の空港、さらにはショッピングモールをはじめとする商業施設について、建物屋内の見取り図が追加されていた。今回の新バージョンではさらに、こうした建物内の経路が表示できるようになった。広いターミナルや大規模小売店鋪内で急いで目的の場所に向かう時に、この機能は大きな助けになるだろう。

 最後に、「Google Business Photos」もGoogle Maps内に統合された。これによりユーザーは一部施設の内部のパノラマ写真を見ることができる。Google Business Photosプログラムに馴染みがない人向けに説明すると、これは「Street View」のようなものだが、対象が屋内だという点が異なっている。さらに視点をぐるりと回転させ、360度全方位を見ることも可能だ。

 Android版Google Maps 6.7は「Google Play」からダウンロードできる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集